歯科材料の通販
ピーディーアールの公式オンラインショップ | こんにちは、ゲスト 様
  • 新規会員登録
  • ログイン
  • ショッピングカートを見る 0 ¥0
¥5,800(税抜)以上で 送料無料!

TOP > ポリクロロプレン素材のグローブをご存じですか?

CATEGORY
    P.D.R. DESK

    TEL:0120-108648
    9:00~17:00(日祝休)
    FAX:0120-108649
    (24時間/年中無休)









































    • ピーディーアールでグローブの品質管理を担当している清水がご説明します。
      グローブを使用感で決めるなら、ポリクロロプレングローブ(クロップ)がおすすめです。


      ニトリルも随分改良され、伸縮性は天然ラテックスグローブに近づいてきましたが、ポリクロロプレンはニトリルより更に伸びがよく、天然ラテックスのような感触で手によくフィットします。
      そのため、普段ニトリルグローブをお使いの方は、いつものサイズでも若干大きく感じることもあるくらい 締め付け感が無く手が楽です。
      また、ニトリル同様に耐薬品性に優れ、合成ゴムのためラテックスアレルギーのリスクもありません。

      どうして”今”ポリクロロプレングローブをおすすめしたいのか?

      良いところだらけのポリクロロプレングローブ(クロップ)ですが、原料価格が大変高いので、作っているメーカーが少ないというデメリットがありました。
      新型コロナウィルス感染症の流行以前は、ニトリルグローブやラテックスグローブに比べて販売価格が非常に高いグローブでした。

      しかし、新型コロナウイルス感染症流行に伴うグローブの需要拡大で、グローブの素材で主流のニトリル原料価格が高騰し、 ニトリルグローブとポリクロロプレングローブが現在は1枚あたりほぼ同じような価格帯となっています。

      本来、市場価格とは原料価格や商品特性を出すための製造工程や工数、品質管理の難しさなどの製造費用と製品の品質に対するニーズで決まると思いますが、 ポリクロロプレングローブとニトリルグローブが1枚あたりほぼ同価格帯の今なら、 元々は高価だったポリクロロプレングローブ(クロップ)をお試しになる良い機会だと思います。



      長々と書かせていただきましたが、グローブご購入の参考にして頂けましたら幸いです。

      2021年5月12日
      株式会社ピーディーアール
      品質管理 清水


      ポリクロロプレングローブ「クロップ」(合成ゴム)はこちらをクリック!

    TOP